Konpei’s TRAVEL

お出かけが好きな大阪の25歳社会人による旅行記

【独り言】「主役」と思い込むことの恐ろしさ

f:id:Konpeix:20200126004531p:image

こんにちは、Konpeiです。さっそくですが、独り言を吐かせてください。

私は今まで色々な「集団」に属しました。クラス、部活、ゼミ、職場…  皆さんも様々な集団に属しているかと思います。

そんな集団の中で私が犯した「過ち」について最近気づいたことや過去の自分の行いについてお話ししたいと思います。

 

「主役」になれない性格なのに…

f:id:Konpeix:20200126120051p:image

前回の「独り言」の中でもお話ししましたが、私は「引っ込み思案で後方支援的なポジションが適する」人間なんです。また自分から人に喋りかけるのも苦手で、人の名前を呼ぶことも躊躇うぐらいにコミュニケーションに不安があります。にも関わらず学生時代は「承認欲求の塊」のようなところがあり、過激かつ奇抜な言動で皆の注目を集めようとしていたのです。「注目を浴びる=主役」というアホ丸出しの考えでした。「かまってちゃん」という言い方が一番わかりやすいかと思います。

それなのに、笑われるのを嫌う性格でもあります。特に自分が真面目に喋っているのに笑い声が聞こえるのが苦痛で仕方なかったです。本当にややこしい人間ですよね。笑ってください。

恐らく、「大人しいヤツ=暗いヤツ」と見られると思い込んでしまったが故に先述の言動をとってしまったものと考えています。自分が弱く見られるのが嫌だったと言うところもあったのだと思います。

恐らく、ありのままの自分を受け入れたくなかったのだと思います。そして、このような考えで行動した結果がのちに大きな後悔を生むことになるのです。

 

承認欲求が人の形をして歩いている!

f:id:Konpeix:20200126120149p:image

特に酷かったのが大学時代です。「学部外でも交友関係を築きたい」と考え、文化系の部活に入りました。それと同時にSNSというツールが浸透しつつあった時代でもありました。私も便乗してTwitterを始めた訳ですが、これが私を「狂わせた」のです。

Twitterはいいねがもらえたもん勝ち」というアホ丸出しの考えでおかしなツイートを連発。自分で「これは爆笑間違いなしやろ」と思って呟いたツイートにいいねがもらえないとヘソを曲げ不機嫌に。これの無限ループを4年間繰り返しました。

飲み会の席でもそうです。自分のような人間は自分のペースで飲んでればいいものを人より飲めないと目立たないというアホ丸出しの思考回路です。これは歳を取るにつれマシになりましたが、酒で失敗するのが一番ダサいです。

若者というのはとにかく仲間を作りたがる生き物だと思います。そして、仲間から認められたいがゆえにSNSなどで奇抜なツイートをしてしまうのです。それがエスカレートしてしまうと待っているのは最悪SNS炎上」です。

「承認欲求」というのは非常に恐ろしい、見えない怪物だと思っています。

 

後悔と反省の現在

f:id:Konpeix:20200127224838p:image

私の経験上からすれば、大人しい性格の人間が目立とうするのは「自殺行為」でしかありません。それなのに、かまってほしいがために周りの和を乱しかねないアホ丸出しの言動をとってしまった。周りの人はそれほど気にしていないのではないかとは思いますが、社会経験などを通じて考え方が大人になった今、大きな後悔の念に駆られています。

極端な話ですが、もし私がいることで集団の「和」を乱しているというのであれば、私は即座にそこから立ち去るべきでしょう。雰囲気を悪くしている一因がいなくなれば雰囲気は好転するでしょう。ただ、こんな自分でも受け入れてくれた仲間たちですから、自分の勝手な感情でそんなことをして余計に迷惑をかけるなんて言語道断です。

「主役」になれるのは結果を出した者のみ。自分から動くこともなく、結果を出していない人間が出しゃばるな。と過去の私に対して言いたいです。

 

最後ですが…

ここまで過去の私についての話をさせていただきましたが、過去を振り返ってクヨクヨしても何も生まれません。後悔して反省もしていますが、こんなことに長く悩むことなくこの先もずっと人間として成長できるように精進していきたいと思います。

皆さんも水に流したい過去があると思いますが、過去に縛られていたら何も楽しくないので、趣味の計画を立てたり体を動かしたりして忘れましょう。私も最近こうすることでマイナスな気持ちを紛らわせるようにしています。

てなわけで、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

問題:「アホ丸出しの」というワードは何回出たでしょうか?

 

↓前回の「独り言」

【独り言】「私」という人間 - Konpei’s TRAVEL